音楽依存症。

no music no life―日々、音楽漬け―

Busker Noir

休日って過ぎるの早いね。
週4で働けば人1人くらいどうにか生活できる社会になって欲しいものだ。

2017012202
さて、もう2週間前の話。
年末に滑り込んだくらいの勢いで入手したチケットでライブ始めしてきました。
Busker Noir@高円寺HIGH
sakuraが主催で、ドラムの音にスポットを当てたイベント。
普段ライブで割とドラムの音聴くほうだけど、やっぱりベースになってる音とは言え主旋律の華やかさに隠れてるんだなぁと思う。
隠れているというよりは紛れてて、構成と合わせて素晴らしい音になってる。
だから、ドラムのみっていうのは本当に新鮮。
ゲストにさとちが出るというので気になって行って来た。
さとちがイベント出るとかレアだからな。

この3日くらい前に地元から咲さんが仕事で来ていて、ご飯食べたりしていたので少しその話にもなったけど。
やっぱりドラム3台置いてましたよ(笑)
色んな顔色の色んなバンドの曲を聴いた。
DEZERTを歌うA9将くんとかどうよw
それぞれの世界観とはまた違う新しい表情で面白かった。
でも何より、sakuraが書いたドラムのみの曲に最初は緊張もあってか必死について行こうとしてるさとちとSORAくんのドラムの音が一曲目として構図が良かったし、
半ば〜最後の2曲でどんどん合ってきて、それは2人が追いついているのかそれともsakuraがちょっとだけ手を差し伸べているのか分からないけど、打撃音のみでそれが想像できるのは楽しかった。
絶対差し伸べてないと思うけど(笑)
本人たちの表情がそんなに見えなかったけど、十分でした。

2017012204
idomasanori officialより
そして時間はどんどんおしていく(笑)
セトリ見て分かる通り、途中から井上陽水の世界を堪能するイベントになってたわけだけど。
「いっそセレナーデ」やるってなった時の私のハシャギ様は異常だったと思う(笑)
歌詞じゃなくて声から生まれる世界観が大好きです。
ま、歌うのは将くんなので、非常に甘かったわけだけど。
でもちょっとの湿っぽさ出てたと思う。
「傘がない」は滑舌悪りぃな…誰だ…って思ってたらみやくんだったから「ああ、、だからか、、、」ってなったけど。
この、井上陽水の世界観を堪能する会が異様な盛り上がりを見せるのです。
曲を知らない子もいっぱいいるだろうに、不思議とみんな盛り上がれる。
陽水を選んでくれてありがとう。
そして何より陽水ありがとう。
アンコールなんて2曲とも陽水だからな!w

2017012203
高円寺のハコは初めて行ったのだけど、雪降るかもっていう冷たい雨で。
もっと晴れた気持ちのいい日に行ってみたい。
ただ、ライブの内容、歌詞的にはこの天候で良かったのかもね。
スッゲェ寒かったし、風も強くて台風かと思ったけど。

でも奇跡の3連休で良かった。
ムックさんが20周年イヤーなので、イベント性に持っていかれがちだけど。
イベントそのものの盛り上がりももちろん大事で、この時の井上陽水みたいに会場がひとつのものに寄り添って盛り上がるっての素晴らしい。
好きに楽しめるから。
でも、そこに持っていかれがちになりそうだけど、やっぱり素朴に音を楽しめたのもこのイベントならではでないかな。
みんな別のバンドなので、良さもクセもすごく分かりやすかったから。
聴くってだけが音楽じゃないとは思うけど、聴いてないと感じれないグルーヴもあるから。
特にこの時はドラムだったから、普段見れない、聴けない細かいところまで堪能できた。
2017年の初ライブには素晴らしいイベントを選んだと思う。


さて明日からまた仕事だわな。
でも、朝、音楽聴いたりラジオ聴いたり少し余裕が出てきたので次のライブに向けてがんばるぞ!!

0 Comments

Leave a comment