音楽依存症。

no music no life―日々、音楽漬け―

The Holy Night@たまアリ…を今更書く

年もあけて10日ほど経過してるし、何なら今年のライブ初めももう終わってるのに、



去年の事書きます!ww
2017011001
LUNA SEA The Holy NightーBeyond the Limitー @さいたまスーパーアリーナ
01.Anthem of Light
02.Dejavu
03.Limit
04.END OF SORROW
05.JESUS
06.LUV U
07.AURORA
08.I’ll Stay With You
09.MOON
10.Drum solo & Bass solo
11.BLUE TRANSPARENCY -限りなく透明に近いブルー-
12.I for You
13.STORM
14.TIME IS DEAD
15.ROSIER
16.BELIEVE

[アンコール]
17.HOLY KNIGHT
18.TONIGHT
19.WISH

始まる前に撮影入ってると知る。
なので、どこまで攻めセトリになるかねー?って話をしていたらご覧の通り、攻めすぎだろww
いや、嬉しい限りですが(^-^)
私にとっては生で聴くのは初めましてな曲がすごく多くて。
あっという間であり、胸いっぱいの時間でした。
音の安定感は当然なんだけど、その魅せ方とか、聴かせ方がやっぱり当然上手くて。
こないだ咲さんとも話してたけど、90年代に名の知れた、今でもレジェンドな人たちはそれが秀でてると。
非常識的なくらい。
ちょっとだけ古い言葉使うとカリスマ。

ステージセットがまさに90年代っぽくて。
最近では久々に見る感じだなぁと思った。
横にどこまでも広がっていきそうな花道が特に。
で、中央に印象的なモニター兼モニュメント的なものがあって。
私は「目」に見えてたんだけど、そこに宇宙や月やメンバーの顔が映ってまさに今のライブ中の観客の瞳の中だった。
プロジェクションマッピングとかつかってんのかな。
ただそれらだけが光るっていうだけのものじゃなくて、投影もしてるような演出で。
脳内が映し出されてるみたいでとてもよかった。
始まる前からあんなにドキドキしたライブは久々だったかも知れない。

で、結構生は初めましてな曲が多かったという点で。
煽りが「???」な曲もあったけど(笑)
そういうものなんだなぁと思ってたら、どうやら違ったらしい(笑)
定番曲も織り交ぜながらだけど、全体的に新鮮な気持ちで聴けた。
幸せ空間の塊だった。


武道館も行くか保留にする予定だったのに、帰りに「やっぱり行きたいぃ!!」ってなったくらい(笑)
武道館っていう場所はやっぱり特別だしな。
どんどん予定が埋まって行くのが楽しみであり、心配です!!!
今年は周年アニバなバンドが多くて嬉しいやら困るやら。
BTもTYMも行きたいし。
メトロノームももいっかい見たいし、女王蜂も。
機会があれば1番見て見たいのがTOKIOです。
あとねーあとねー、ひとつくらいは新しいジャンルにも手を出したいよねー。
ま、それどころではないくらい、ムックさんの20周年の予定が入ってきてるけど。
朱限定が取れるかどうか、フリラが取れるかどうかっていう第一難関が待ってます。
怖いwww

改めて久々にいろんな曲漁ろう。
BUCK-TICKの「アトム未来派No.9」も買ったし。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アトム 未来派 No.9 (初回限定盤B SHM-CD+DVD) [ BUCK-TICK ]
価格:5326円(税込、送料無料) (2017/1/10時点)



やっとTHE YELLOW MONKEYの「砂の塔」とこっちもやっとDEZERTの「最高の食卓」も買った。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

砂の塔 (初回限定盤) [ THE YELLOW MONKEY ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/1/10時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『最高の食卓』 [ DEZERT ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/1/10時点)



砂の塔に関してはライブ音源も入ってるから楽しみしかないw
DEZERTはライブ定番が入ってないので、youtubeも駆使しなくては。
DEZERTに関しては、ライブ初めの記事でもう少し書こうと思います。

ことしも日々、音楽漬けでよろしくお願いします。

0 Comments

Leave a comment