音楽依存症。

no music no life―日々、音楽漬け―

青森ライフ4,5日目

2016
04
帰って来てから全然書けなかった。
あーおです。
忙しいというよりは、仕事とプライベートの差が激しすぎてついていけなくなってた(笑)

2016100301
予告通りのお墓参りの後。
コーヒーすすりながら黒石に向かう。
リンゴを買いたいという父親。
少々時期尚早だった模様(ノД`)
まぁ、なんとなくそんな気はしてたけど。
仕方ないのでそれぞれでお土産を購入。

2016100302
びっくりドンキーにて、家族でごはん。
チーズパケットに豚汁つけて。
良い豚汁でした。
青森くると本当、食い倒れになる(笑)


2016100303
翌日はここでこれ。
100人のおやさいクレヨン画展クロージングライブ @青森県立美術館
2016100305
おおはた雄一さんと坂本美雨さんのユニット
それ自体は初めて知ったのだけれど、坂本美雨さんの歌には興味あったし、何よりサバ美ちゃんのファンでして(笑)
サバ美ちゃんは坂本美雨さんの飼い猫ね。

アルバムのジャケ写になるくらい(笑)
もちろん知ってるって人も多かろうけれども。

イベント的にお子さんも多くて。
座っては見れない親御さんも多かったから、結構席は空いてた。
売り切れで入れなかった人は残念だったろうね。
音漏れは聴けたようだけれども。
坂本美雨さんの綺麗な声、第一声でなんでか涙が出て。
聴き入れば聴き入るほど。
と同時に赤子は1人また1人と落ちていく(笑)
元気が出る曲もその場で決めてやってくれて。
美術館でライブって、本当になんて贅沢なんだろうね。
天井が高いので反響も素晴らしくて。
お風呂で歌ってるみたいって言ってたけど。
キャラも素敵だし、ニコニコ歌っているお顔はお母様の矢野顕子さんそっくりだった(笑)

オリジナル、カバー盛りだくさん、アンコールまでしてくれて。
シャンゼリゼとかメトロポリタンミュージアムとか。
シャンゼリゼは青森バージョンでやってくれたり。
まったり洗われるように過ぎていく1時間だった。
認識してる道を通って行ったので、自転車で50分かけて恐ろしい山道を通って行った甲斐があった(笑)
アルバム買おうと思う、うん。

2016100304
綺麗な夕焼けで、明日も晴れだけど青森最後だなー、東京に帰りたくないなーって思いながらの帰路。
稲アレルギーにやられてるわけだけども。
やっぱりここで育ったんだなぁと改めて思う。
高校の近くも通ったし。
ま、これで青森に本格的に帰ってもそれはそれで日常になれば嫌になるもので。
とは言え、半年に一回のペースで帰って、あと何回みんなに会えるんだろうね、って思うと辛い部分もあるんだけれど。
またもう少し頑張ろうかなって思う、帰路でした。

ちなみにこの辺からの稲アレルギーが後に副鼻腔炎となりまぢたことを、こちらでもお伝えします(笑) にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング


0 Comments

Add your comment