音楽依存症。

no music no life―日々、音楽漬け―

大人の修学旅行3日目 孵化 文字化けツアー@岐阜club G

2016
16
さて大人の修学旅行シリーズも最後になりました。
濃ゆい3日間過ぎてこんなに長くなるとは思わなかった。

さて、まずはおさらいね。

大人の修学旅行1日目 孵化 文字化けツアー@浜松窓枠
大人の修学旅行2日目① 夢烏の休日 浜名湖編
大人の修学旅行2日目②夢烏の休日 オルゴォル編
大人の修学旅行2日目③夢烏の休日 ついに岐阜へ
大人の修学旅行3日目① 夢烏の休日 信長編
大人の修学旅行3日目② 夢烏の休日 岐阜の食倒れ編

2016081503
それでは本題行きましょう。
孵化 文字化けツアー@岐阜Club G
駅でナホちゃんと落ちあって。
会場まで暑いけどとりあえず歩いてみる。

隣が手作り感溢れるお化け屋敷で。
地元の高校生っぽい子たちと夢烏が並んでて笑った。
どこでも紛れる夢烏(笑)
ゴミを回収しに来たおばちゃんが、私らをお化け屋敷のお客さんだと勘違いして話しかけてきた。
まぁ!お揃いのタオルまであるの!!
ってな具合で。
こっそり「あ、私ら、隣ね」って言ったんだけど通じてはいない(と言うか聞こえていない)模様。
箱の前が暑すぎて、このやりとりの前に涼しい場所を見つけた。
2016081504

2016081505
ゆっけさんが言っていた聖地とはここです。
柳ヶ瀬の一本裏通りのアクアージュ柳ヶ瀬
驚くほど涼しくて水路には鯉もいる。
パンパンに太った鯉(笑)
しかもClub Gの真裏で、スタッフさん出てきて何故かこっちが焦る。



1 輝く世界
2 サル
3 KILLEЯ
4 JOKER
5 フライト
6 悲しみとDANCEを
7 最終列車
8 赤線
9 1R
10 語り部の詩
11 TRIGGER
12 蜘蛛
13 モンスター
14 ココロノナイマチ
15 家路
16 ハイデ
17 前へ
18 Mr. Liar
19 Tonight

アンコール

20 CLASSIC
21 1979
22 オルゴォル
23 蘭鋳

曲だけで言えば山形のセトリに近いんだけど。
雰囲気は全然違った。
むしろ山形よりガッツリ鵬翼。
輝く世界でたつろーの喉めっちゃ開いてる!!って感激して、そこからの猿は本当に喉千切れるまでって感じだった。
JOKERのメロディ隊があまりにもあまりでミヤマニ2人死ぬところでした。

トリガーが蜘蛛に流れやすいようにアレンジなのかちょっと変わってて。
私は山形と浜松のトリガーが好きだったな。
なんか違った。
モンスターも昔はあんなにやってたのに、久々に聴けたと思ったら何がずれてんだか分からないけどしっくり来なくてずっと頭傾げてた。
違和感ってか、据わりが悪いってか、モゾモゾする感じ。
でも、その後のココロノナイマチが今までになく色が付いて見えて。
最高すら通り越して本当に言葉で表せないくらい良くて。
これだけで岐阜まで行った甲斐があるやつだった。
ハイデはやっぱり後ろでわちゃりながらが合ってる。
段々前行くの勿体無いと思い始めてる(笑)
でも、その後は「前へ」だったりするんだけど(そういう意味ではない


ココロノナイマチあたりでの岡野ハジメさんとのエピソード。
まさにあの頃があって今があるなって、月並みなイメージだけど。
岡野さん、ムックに厳しかったからな(笑)
話の経緯を全く覚えてないけどエロフォーンの話からアンコール(笑)
私の中でクラシックが噛み砕けないのだけど、アルバムに入ったりすれば変わるかな。
3連休も最後なので、力の限り暴れてきました。


赤線の時にスニーカーにコツンって何か当たった。
直前の最終列車でみやくんがピックを投げてたのが見えたので「まさかな…」と思った。
だって投げたのセンターの方だったし。
でもソワソワして靴紐結びながら床を探すけどない。。
勘違いかなーと思いながらも、照明が暗くて確認しきれず赤線にも集中できない。
サビで一瞬明るくなった時にすぐに見つけた!!
2016081501
無事にゲットして財布に仕舞う(笑)
絶対落としそうだったからな。

ちなみにライアーでちょっと前に流された時に、目の前でゆっけさんがピックを放った。
すぐ目の前で落ちたんだけど、ソワソワが止まらずちょっと見失った隙に前の人がゲット。
後からねーさんに「石岡で並べて写真撮ればよかったのでは??」と言われて驚く。

その発想、全くなかった(笑)

それは惜しいことしたなと思ったけど嬉しいもんは嬉しい。
岐阜の普通の一般道で土下座して喜んだ。
ラストのピックは壮絶な取り合いがあって、直後にはツイッターもInstagramにもあげらんなかったのよ。
1人もうほぼ取り押さえてるのに、無理やりそこからガッと取っててね。。
諦めてもいいような状況だったけど、取られた人可哀想だし、むしろ私がその人と間違われて復讐されやしないかと怖かったので。

オルゴォルも、ハコの後方でのクルクルは楽しい。
ホールか前に詰めてる時が多いから自由に回れるのは楽しいです。


後半戦始まっちゃってたから、思い出したりするの大変。
すぐ書かなきゃダメね。
最近は麻薬がサークルじゃなくてWODらしいから次の水戸に行くのがちょっと楽しみでもあり不安でもあったり。
あと5日じゃん。
早いな。

2016081502
最後に今回のお土産。
定番のうなぎパイにしらすパイ、岐阜のポン菓子と赤カブ漬け。

楽しい前半の夏休みでした。
今週末は後半の夏休み。
張り切って楽しんできます。
その前に仕事で痛めた腰が治りますように。。



*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*追記*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈
ちょっとMC思い出したので。
みゃくんが蜘蛛と言ったつもりが鳶と言ってたしくて。
他のメンバーもずっと鳶のうもりで練習してて。
会場入ってからも鳶聴いててそこにみやくんが来て「鳶なんて聴いてて余裕あんだな」って言ったらしくて。
そこで雷に打たれたように「蜘蛛ーーー!!」ってなったって話。
どっかで鳶やるらしい。
まだやってないし、赤茶けた大地=関東ローム層だと勝手に思ってるから水戸でやって欲しい(笑)

あと、移動距離が短い分早めに到着してたらしいムックさんたち。
たつろーは電車でネタ探しのためにどこだっけ?
どっか行ってて帰りにちょっと迷子になったって話。
みやくんがひとツアーに1回やる、出かけようとしてたのに気づいたら寝ちゃってたって話。
そこから溜まってた仕事してちょっとは寝たよ、ってニュアンス。
あれれ?
さとちとゆっけさんは??
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング


 ムック 岐阜 夢烏 ライブ

0 Comments

Add your comment