音楽依存症。

no music no life―日々、音楽漬け―

大人の修学旅行3日目①夢烏の休日 信長編

2016
12
岐阜って名古屋から20分なんだよ、知らなかった\(^o^)/
ってなわけで、名古屋発祥と言われるモーニングの文化が岐阜にもあります。
モーニング自体はもはや全国的だけど、そのボリュームな。
2016081102

今回はここでいただきました。
Caffe de Gouterと言う、気さくな感じのおじさんとおばさんがやってるお店。
自転車が地元感出ててすごくいい(笑)
素敵な店構えで、岐阜駅南口から5分くらいです。
名古屋もそうだったんだけど、蝉がシャワシャワ言っててこれはきっとクマゼミ。
蝉時雨とはよく言ったもので、本当に降り注いでくる様に鳴き、暑さをさらに加速させます。
冷房が恋しい。。
2016081101

店内はめっちゃ涼しくて極楽。
朝、コーヒー飲んじゃった私はミルクティーでモーニングセットしてもらいました。
内容は、トースト、サラダ、ヨーグルト、オレンジ、そして茶碗蒸し
岐阜のモーニングには茶碗蒸しが付いてることが多いみたい。
その発想はなかった…(ΦωΦ)フフフ…
しかも、トースト用にクリームと小豆。
これはまさに小倉トーストです!!
ここで名古屋メシにありつけるとは!!
小倉トーストなかなか。
まぁ、あんぱんがあるんだから美味いに決まってる。
あとね、茶碗蒸しが意外といいのよ。
朝イチだし、卵料理だしなんだかお腹に優しい。
目からウロコ。
岐阜へ行く際は、茶碗蒸しモーニング狙ってみてくれ(o´艸`)

2016081104

そこからマニアックに大垣へ向かいます。
大垣城に向かうのです。
電車も冷房最高なのだが、城のあたりがマジキチで暑い(.;゚;:д:;゚;.)
ギャッツビーの登場です(笑)
お城は非常に分かりづらいので、今後行く人は注意。
でも白くて綺麗なお城でした。
川下り的なものもある様なので、まぁいい季節に来たいね。
2016081105
芭蕉さんの句の碑もある。


2016081103
そして岐阜へ戻ると、バスに乗りこむわけだが信長押しがすごい。
入城と改名から節目の年なんだとか。
金に光らせるだけある。

バスに揺られて30分くらいか?
岐阜公園の入り口に到着。
美味そうなランチを横目に取り敢えず公園内に。
庭園っぽい所があって、そこで携帯構えてる人がたくさん居たので、みんな風情があるな…と思ってたら庭園の方向いてない。
なんだかUFOでも呼び出しそうな人の塊に恐怖を覚えたけど、謎はすぐに解けた。
こんなところでもポケモンGO
風情とか情緒とかかけはなれてた(笑)
もったいないな。
2016081106
3日間で2回もロープウェイに乗るとは思わなかったけど、またしてもねーさんがクーポンを偶然ゲットしてたので安く往復。
動画あった気がするけど次回。
到着してから結構険しい石段を登る。
湿度も高いので汗ダクで登る。
すると見える岐阜城、信長様がいた所!!
逞しい城構え。
中は資料館になっているのだけど、汗が止まらない。
冷房多分効いてるのだけどね。
そんな時もやっぱりギャッツビー。
汗ダクなのに寒いという、自律神経どうにかなるんじゃねぇかって気分で資料巡り。
なかなか面白い資料揃ってた。
展望台も360度。
城の中に方角もあって親切で、晴れてたら〜な写真もあった。
方角があるのは素晴らしい、すぐに地図で確認。
ほほう、伊勢湾が晴れていたら見えるのか。
2016081109
鵜飼で有名な長良川。
まさか授業で習った時にこの場所に来ると思っただろうか。
そしてこんなに感動するもんなのか。。
ちなみにもっと西側には木曽川も見える。
曇ってても見える。
その奥に伊勢湾が見えるらしい。
こっちは曇ってると見えない。
2016081108
地形がどうにも面白い。
大阪とか奈良なら古墳みたい。
自然の山なんだろうか。
その隙間をぬって人が暮らしてる。
面白いなぁ、ここに住もうとどうして思ったのかね。
どこへ行ってもそう思うのだけど。


さて次回は感動のお昼ご飯だよ☆ にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング


 写真 夢烏 岐阜 岐阜城 織田信長

0 Comments

Add your comment